調査隊が解説する 痩せる為のダイエット運動
 
ダイエット調査隊 トップページへ
解説レポートその1 ダイエットを始めよう
解説その2 ダイエット運動体験記
解説レポート3 噂の運動ダイエット
解説レポート4 器具を使ったダイエット


簡単一日一項目!真の美人になるための70の秘訣が一冊に。ダイエット生活の鉄則本です。

詳しくはアマゾン セブンアンドワイ ビーケーワン 『ゆるり』サイト をチェック☆

ダイエット調査隊プロフィール   
レポートNO,
4−2
担当:チヒロ
       ■筋力ダイエット
リバウンドのメカニズム 究極の肥満 トレーナー選び
ジムに行こう!

筋力トレーニングの中で最も代表的なトレーニング方法は、バーベルやダンベル、ウエイトマシンを使用したウエイトトレーニングです。アメリカではウエイトトレーニングを本格的に行う女性が増え、女性専用のトレーニングジムも増えてます。

これはダイエットが深刻な社会問題となる中で、ウエイトトレーニングとダイエットの関係の理解が高まってきたからですね。日本の女性にも、『自分の身体をデザインする』という意識をもって、もっとウエイトトレーニングでシェイプアップボディを目指してほしいものです。

トレーニングを行うに当たり、はじめの数回程度は、私たち専門のトレーナーの指導を受けることをおすすめします。効果に大きな差がつきます。最近のフィットネスクラブでは、料金を支払えばパーソナルトレーナーが個別で指導をしてくれます。これは美しい身体づくりの投資と考えて、初心者は必ず利用してくださいね。


ここでは自分の目指している肉体、生活形態、トレーニングにかけられる時間、既往歴、疾病や障害の有無等も、しっかりトレーナーへ伝えることが重要だ。パーソナルトレーナーごとにレベルの差や得意な指導分野、互い相性というものもあります。料金は払ってパーソナルトレーナーに指導を依頼するのであれば、契約前にある程度は打ち合わせをして、自分にあったトレーナーを選ぶべきですね。


ポイントトレーナー選び

トレーニング開始時に、ちゃんとした指導を受けるとのちのちの効果に大きな差が生まれます。相談してみましょう。




究極の肥満