調査隊が解説する 痩せる為のダイエット運動
 
ダイエット調査隊 トップページへ
解説レポートその1 ダイエットを始めよう
解説その2 ダイエット運動体験記
解説レポート3 噂の運動ダイエット
解説レポート4 器具を使ったダイエット


簡単一日一項目!真の美人になるための70の秘訣が一冊に。ダイエット生活の鉄則本です。

詳しくはアマゾン セブンアンドワイ ビーケーワン 『ゆるり』サイト をチェック☆

ダイエット調査隊プロフィール   
レポートNO,
4−2
担当:チヒロ
       ■筋力ダイエット
リバウンドのメカニズム 究極の肥満 トレーナー選び
ジムに行こう!


リバウンドを繰り返せば代謝はどんどん下がり、筋肉が少なく体脂肪の多い、不健康でブヨブヨの太りやすい体質となります。その末路にあるのは食事制限をしても痩せる事ができない究極の肥満……!

食事制限のときに減少してしまう筋肉は、日ごろ使用度の低い活性化されていない無駄な筋肉です。でも食事制限と同時に、運動で筋肉に刺激を与えていれば、筋肉は活性化され簡単に減少することはないんです。

そうなれば備蓄された体脂肪がエネルギーとして使用され落ちていくのです。つまり食事制限には『筋力トレーニング』が必要不可欠ということですね。これをしっかり認識しなくてはいけません。

でもこのようなリバウンドのメカニズムがしっかり理解されていないのか、女性の多くは筋力トレーニングを避ける傾向があります。筋肉っていうと、ボディビルダーみたいにムキムキなイメージがあるのかもしれません。

しかし、筋力トレーニングはやり方次第で、しなやかで美しい体を作ることも可能です。そもそも、女性の身体は、よほど重い重量で相当ハードなトレーニングをしかも定期的に継続しなければ、男性のような肉体にはなりませんよ。


ポイント究極の肥満

リバウンドを繰り返すと、どんどん痩せにくい身体になります。女性は筋トレをすればしなやかで美しい体を作れます!



リバウンドのメカニズム